今日のサカタドッグスクール

アクセスカウンタ

zoom RSS 新春特別企画!『新年のご挨拶と昨年一年間の総決算と復活!?ゆく年くる年ワン生徒版!

<<   作成日時 : 2013/01/11 20:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「2013'学長訓練31年目突入!卒業生は3100頭突破!
新春特別企画!『新年のご挨拶と昨年一年間の総決算と
復活!?ゆく年くる年ワン生徒版!』」

画像
……………………………………………………………………
……………………………………
H「ん?停電デスカ?」………………………………………………………………………………
M「真っ黒黒すけで見えないモン♪」………………………………………………………………
Z「ウホッ、コンセントコンセント……あっ、あった!よいしょっと…
バチバチバチ!!…ウホッ!バタッ!…プスプスプスプス…」
…………パァッ!
H「あっ、照明がついたデス!」
M「うわっ、ステージだモン♪」
(スポットライトが一斉にドン!)
どうも皆様、新年明けましておめでとうございます♪学長の坂田です。
いよいよ2013年の新たなる幕開けです!胸がワクワクしますね♪
昨年も本当に沢山のお客様とワン生徒達に足を運んでいただき、
心より感謝しております。

年末12月30日のラブのリノちゃんで、卒業させたワン生徒は3100頭
ゆうに越え、年が変わり
訓練士歴31年目に突入!
サカタドッグスクールは将来を見据えた節目を迎えております。
一方、世間では政権交代に伴う景気回復・経済対策・外交問題等、
今年に期待する思いは国民誰もが強く、僕らもお正月だからと言って、
おちおち寛いでもいられません!

H「ハイ!皆さん、拍手やまなりデス〜!」
例年通り、年末年始の卒業ワン生徒の一時預りが多数来ていますので、
大晦日も元旦もなく、結局は一年を通してお休みは無いですね。
しかし好きで31年続けてきた愛着のある、誇りを持てる、自分の選んだ道ですから苦労とは感じませんし、夢が楽に叶ったら、それは価値のない、夢ではないものになってしまうでしょう。

H 「ハイ!ここでイチカメアップデス!」
僕は犬が好き!犬を訓練する事が大好き!
犬の心を覗き・解析し・育み・気持ちを繋いでいくのが、たまらなく好き過ぎ!

だからこれからまだまだ10年も15年も、犬の訓練士を続けさせていただきますよ♪世のため人のため犬のため…2013年も全力投球!アクセル全開!
より良い訓練と理論と指導とサービス向上に、努めて参ります!

M「今だモン!フレイムキャノン10連発発射!ドンドンドン!!」
本年もサカタドッグスクールをごひいき下さいますよう、
あなたと愛犬のお抱えスクールに選んでいただきますよう、
スタッフ一同心からよろしくお願い申し上げます♪

M「ハイ!ここで学長さんの早着替えだモン♪」
H「犬の着ぐるみを着た学長さん、あのセリフデス、ハイ!」
ええっ!?…ぼ僕は犬になりたいくらい犬が好き…
H「来た〜!ここで打ち上げ花火20連発デス!玉や〜!ドンドンドン!!」
でも犬になったら犬を訓練出来ないよな…ブツブツ
M「学長さん、立ち止まってる暇はないモン!
次は今が旬、蛇の着ぐるみだモン!」
H「その次は金太郎(因に金太郎の本名は坂田の金時ですよ♪)の格好で、
ハホリ大将を頭の上に担ぐデス!」
ええっ!2m88p599sもある大将を担げないよ〜
H 「学長さんなら出来るデス!お目出度い余興デス、ハイ!」
M「学長さん、お正月から大忙しで何よりだモン♪」
いや…忙しくさせられてるだけで、何の意味もないような…
H「学長さん!断る勇気も大切デス、ハイ!」
M「周りに振り回されては駄目だモン!」
上げといて下げるテクニックは無敵だなぁ〜
H「さぁ、朝のウォーミングアップはこれくらいにして、
おせちとお雑煮をいただいてくるデス!」
M「奥さん先生が準備してくれてるモン♪
…ハイジさん、この黒焦げになったザックスのオジサン、どうするモン?」
H「とりあえず腹が減ってはなんとやらデス。
たらふく食べて、三が日経ったら考えればいいデス。」
M「賛成だモン♪
ハイジさん、お雑煮ってお餅と小豆が入った甘〜いやつモン?」
H「それはおしるこデス!本当にモニは甘いのが好きデス。
子供のうちに糖尿病になるデスヨ!」
M「えっ!?糖尿病って甘〜いのモン?」
H「モニ自身が砂糖漬け状態になるデス!」
M「やった!モニ、甘いものに不自由しなくなるモン!蛸さんみたいに!」
ペチャクチャペチャクチャ……。
新年の挨拶が…台無しだ…またリベンジします…学長でした!
(スポットライトoff…)

次に昨年度の訓練ワン生徒のお預り報告です。
新入学生オス83頭、メス53頭、計136頭+卒業生の一時預りオス79頭、メス36頭、計115頭=総数251頭。(前年度241頭)お預かり頭数が最も多かった日は、8月12日〜16日の53頭でした。
毎年200を越える沢山のお預かり、言葉になりません。ありがとうございます♪

続いては昨年10月28日に開催された「第6回OB会」の成績発表です!
画像

一昨年の秋の「第4回OB会」と同じく、またもや雨天模様となってしまいましたが、14組19頭の卒業生に参加していただき、チワワからアフガンハウンドまで多彩な犬種が集まりました。
ほぼ屋内ながら、和気あいあいと和やかな雰囲気の中にも、日頃の練習の
成果を真剣勝負で披露する、楽しい楽しい1日でありました!
まずは最初の競技?
「東京ガールズ(ボーイズ)コレクションinサカタドッグスクール」
画像

9頭参加で、ハロウィーンあり白雪姫あり魔法使いあり早変わりありの、
大コスプレ合戦となりましたが、犬達も嫌がらず飼い主さんと一緒になりきって
いましたよ♪
優勝は 初出場ビーグルのさくらちゃんでした!
続いて「ビギナークラス(限界突破!長時間待て競技)」は10頭参加、初出場同士の激しい決勝戦の末、卒業わずか1週間のゴールデンのハル君が準優勝、優勝はキャバリアのレオ君でした!次回はココちゃんも是非参加して下さい♪
そしていよいよ最難関「マスタークラス(総合服従訓練競技)」は18頭参加、
卒業レベルの服従訓練がしっかりこなせているか?
息も気持ちもピッタリ合っているか?
僕学長が本格的に採点させてもらいました。
第3位29.8点ラブのサージュちゃん、ノーリードとフルボディウェアで
可愛く頑張りました。
第2位29.9点ラブのピッティちゃん、実はアルノちゃんのお姉さんなんです。
優勝第1位ラブのアルノちゃん、前回に引き続き2連覇達成!
しかもマスタークラス史上初の30点満点の優勝でした!
最後はOB会の花形「パフォーマンスクラス(自慢・得意・面白い等の一発芸)」の参加は8頭、飼い主さんと犬達の一体感と、楽しんで訓練しているのが
伝わってきて、観覧している側まで幸せになってしまう、最高に盛り上がる瞬間です!
第2位は前回優勝だったドッグダンスのニューバージョンを踊ってくれた
サージュちゃん。
優勝第1位は通算3度目のパフォーマンスクラス制覇のミニシュナウザーの
音楽(ミュウ)ちゃん!
ん〜強いなぁ。
画像惜しくも第3位のさくらちゃんはなわとびを
披露!今まで10頭以上になわとびを教えた
僕もびっくり!?
(以前は二重飛び・大回し・2頭飛び等もやりました♪)
みんな頑張ってるんだなぁ〜うるうる…。
成績発表賞品授与も歓声と拍手の中、
雨にも関わらず、夢のような1日は無事終演を迎えました♪
皆さんお疲れ様でした。


次回「第7回OB会」は春頃に開催予定です。
卒業生の皆さん全員に参加資格と優勝のチャンスがあります♪
初めての方も、常連の方も、
スタッフ一同期待を膨らませてお待ちしていま〜す!
画像

さて、それではここで久々にいってみましょう♪
「新年スペシャル企画!2012年度入学した子卒業した子
〜ワン生徒ゆく年くる年!」

毎年入学し、卒業していく数え切れない、愛しのワン生徒達…
どうしているかな?お利口にしているかな?顔を見せてほしいな?
と思いは募るばかり…。
その思いを名前を呼ぶことで、ひとりひとりの思い出を振り返り、
懐かしさに浸りたいと思います。
「2012年度サカタドッグスクール〜ワン生徒卒業名簿!」
1月…トイプーのクッキー君 柴のハル君 ロンチーのフラン君
トイプーのゴン太君 ラブのウ゛ィウ゛ィちゃん アメコッカーのリオ君
ラブのジョン君 コーギーのランディ君 イングリッシュコッカーのジャービス君
ロンチーのバニラ君 ベルジアングリフォンのホニョちゃん
2月…mixのマーウ゛ェル君 ボーダーのまーくん ミニダックスのココちゃん
柴のララちゃん ラブの黄介君 トイプーのりき丸君
3月…パピヨンのレイくん トイプーのバッディー君 ボーダーのラウ゛君
ハスキーのランサー君 ミニダックスのショコラ君 ミニダックスのマロン君
フレンチブルのコロンちゃん トイプーのマロン君 柴のテツ君
4月…アメコッカーのルンちゃん トイプーのプー君 mixのアイス君 柴のナッツ君 シェルティの響君 ロンチーのミント君 ビーグルのベルちゃん
パピヨンのチロリ君 ビーグルのスヌーピー君 柴のくろすけ君
ラブのアルノちゃん ボストンテリアの気優君 柴のアルティシアちゃん
ミニピンのイウ゛君 mixのクータ君 トイプーのモモちゃん
5月…トイプーのれおん君 ミニダックスのエクレール君 トイプーのナナちゃん フレンチブルの文太君 ラブのコタロー君 ミニシュナウザーのミルクちゃん
6月…ラブのリリーちゃん キャバリアのレオ君 ラブのノワ君 ヨーキーのアル君 ミニダックスのベリー君
7月…柴のタム君 トイプーのティンク君 ミニダックスのみるく君 フレンチブルのリッキー君 トイプーのルイ君 アメコッカーのレディちゃん ビーグルのココ君
コイケルホンディエのステラちゃん
8月…トイプーのモコ君 マルチーズのルカ君 マルチーズのサスケ君
ミニシュナウザーのダニエル君
9月… mixのもす君 ホワイトシェパードのピュア君 キャバリアのココちゃん
トイプーのルナちゃん ミニシュナウザーのバニラ君 トイプーのかりんちゃん
ビーグルのモコ君 パピヨンのこはるちゃん ミニシュナウザーのミクリッツ君
パピヨンのレオ君 スピッツのみるきーちゃん ラブのリュウ君
ゴールデンのニーナちゃん
10月…トイプーのモコちゃん ラブのクッパー君 ミニダックスのポッキー君
mixのどり君 トイプーのプー君 mixのベア君 ゴールデンのティアレちゃん
ロンチーのパピー君 ボロネーゼのマルコ君 ラブのラブ君 アメコッカーのびあ君 ゴールデンのハル君
11月…スタンダードプードルのおじゃる君 トイプーのももちゃん トイプーの
マロン君 柴の力君 トプーのスノーウィ君 ジャックラッセルのベルちゃん
ラブのチョコちゃん
12月…mixのこう太君 ゴールデンのロビン君 ラブラドゥードゥルのラウール君 mixのハート君 ジャックラッセルのアズキちゃん ラブのリッツちゃん ゴールデンのチョコちゃん ラブの航太郎君 ロンチーのまろ君 ラブのリノちゃん
そして2012年に入学し、今年卒業予定のワン生徒達の名前も
呼んでしまいます♪
…mixのイチロー君 トイプーのポン太君 ロンチーのルフィ君 ビションのブラン君 ロンチーのらて丸君 ミニダックスのふぅちゃん ゴールデンのローズちゃん
ミニシュナウザーのピンクちゃん ゴールデンの夏空君 ミニシュナウザーのモモ君 ミニダックスのヘンリー君 ロンチーのみるく君 ビションのプアル君 柴の空君 トイプーのかりんちゃん mixのミント君 フレンチブルの○君 mixのレオン君 ゴールデンのそらちゃん ミニシュナウザーのハナちゃん 柴のこんちゃん……
みんな学校で教わった事を忘れずに、飼い主さんの言うことをよく聞いて、
一生愛されるいい子になるんだよ!
またおいでね…元気でいてね…卒業おめでとう♪

ハイジの♪学長さんの今日のお言葉♪
『僕の目指すもの!それは…
犬達に人としての理想像を見せられる訓練と経験!』

あなたにとっての理想の人物像とは誰ですか?
尊敬する人、目標にする人、生き方や偉業をお手本にしたり教訓にしたり…。
それは父親母親、先生、先輩、上司、英雄、武将、偉人、
あるいは架空の主人公…。
誰しもが自分の中に憧れの人物像を思い描いているはずです。
では犬達はどうでしょうか?
野性の世界ならば強く賢く、自分達を守り導いてくれる絶対的なオスのリーダーでしょう!
もしもリーダー不在、或いはリーダーに相応しくないとなれば、己が成り代わろうと奮起します。
長い長い人間との持ちつ持たれつの、共存共栄の中にあっても、その本能は失われるものではありません。

しかし現在の日本の犬達の飼育状況は、専門家から見て、疑問符!?が付くほどの、《甘やかし》《放し飼い》《しつけられない》《叱れない》の四大悪循環に陥り、犬は悪くないのに、犬が悪者になってしまっています。
犬達が求めるのは、人が真のリーダーとなり守り導く事!
しかし飼い主さんはその方法を、知り得ない?知る手段がない?のでは…。
実はお預かり訓練を続けている理由がここにあります。
毎週多くの犬達が入学して来ますが、犬は僕に出会った瞬間に
「あれ?この人間…今までの人間と違う…!?」となり
⇒世話を始めると「思い通りにならない、してもらえない初めての人間…!?」
と変わり
⇒訓練を始めると「勝てない、強がれない、自分の上の存在なのか…!?」
と考えるようになり
⇒訓練が進むと
「訓練楽しい♪ほめられるの嬉しい♪リーダーがいてくれて安心♪」
と成長し卒業してゆくのです!
そして飼い主さんは学校と同じ飼い方育て方を教わり、僕と同じ訓練方法としつけ方を学び、新たなるスタートを切るのです。
その為に飼い主さんになり代わり、
真のリーダーがいる日常を先に経験させておくのです。
犬達に理想のリーダー像を見せられなければ、
訓練士の存在は意味を持たない…と僕は思っています。


『モニのもふゅもふゅスクール日記苺のせ♪〜その11
【新年会で大騒ぎ…の巻】』
学長さんの奥さん「ふぅ〜っ、100頭分のおせちとお雑煮を作るのは大変ね〜青木さんに手伝ってもらって助かったわ〜」
青木さん「あれ?ワン生徒達とスクール分で50頭分ですよね?」
学奥「あぁ、残りの50頭分はハホリ大将の分よ〜」
青「なるほど。」
学「それでは皆さん、サカタドッグスクール新年会を始めます♪
着席して下さい。新年あけましておめでとうございます!」
ワン生徒達
「新ワンあワンけワンしておワワワ〜ンでワワンごワンざいワ〜ンす!」
H「人の言葉を話せる(聞こえる人にのみ)生徒と話せない生徒が入り乱れて、分かりずらいデス…」
学奥「さぁ、みんな今日は特別メニューよ!沢山食べてね〜。
大丈夫、味はつけてないわよ〜。」
…ワイワイワイワイ…
M「モニ、もうちょっとで砂糖漬けモニになるモン♪」
…それから1時間後…
J「さてそれでは宴もたけなわ、ここで本日のメーンイベント、
僕のパパの飼っているKINGを連れて来たよ♪」
ワン生徒達「うわ〜っ、本物のライオンだ〜!?なぜジムが!?」
「ジムのパパはアフリカ貿易の社長だよ!」
J「これからこのKINGをハホリ大将にけしかけるよ!
さてライオンと大将どっちが強いかな〜♪」
M「大将寝ちゃってるモン…」
ハホリ大将「フ…ゴ…グ…ァ…」
J「よしっ、行けKING!」
KING 「グアオオオ〜ッ!ガブッ!」
ワン生徒達「あっ!?大将のお尻に噛み付いた〜!?」
大将「フゴグァ〜!バタン!」
KING「キャウウウ〜ン!バタン!」
ワン生徒達「ええ〜っ!?大将が寝返りを打っただけでライオンが下敷きになって伸びた!?大将、つ、強い…しかもまだ寝てる…」
J「嘘〜っ!?ライオンが駄目なら…土佐犬をけしかける!」
M「戦闘力がかなり落ちるモン♪」
学奥「あれ?そう言えばザックスが見当たらないわね〜」
H「ザックスの兄貴なら、外で真っ黒焦げになってるデス!」
学奥「キャア〜ッ!私のザックス〜!」
……今年もサカタドッグスクールは波乱万丈…
でも笑いが絶えない…おとぎの国だね♪【完】
画像
次回は…東日本大震災によりお蔵入りになっていた原稿、
「さようならヒカル!
19年間の夢と思い出をありがとう
…我が息子ヒカルを忍ぶ…」
をお送りします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

新春特別企画!『新年のご挨拶と昨年一年間の総決算と復活!?ゆく年くる年ワン生徒版! 今日のサカタドッグスクール/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる